【芸能】ビートたけしが語った黒澤明 ベストにあげた作品とは?

1 :muffin ★:2018/12/16(日) 13:33:10.09 ID:CAP_USER9.net
http://bunshun.jp/articles/-/10021
2018年12月16日 11時0分 文春オンライン

〈最近ね、黒澤さんが夢に出てきたり、お墓参りに行きたいなって考えるけど、亡くなられて20年なんだね〉

 黒澤明監督が亡くなったのは1998年9月。没後20年のメモリアルイヤーの掉尾を飾るように、“世界のキタノ”ビートたけし(71)が“世界のクロサワ”を語った。

 2人は93年に対談しているが、現在発売中の「週刊文春エンタ!」ではそれを再録するとともに、たけしが独占インタビューで当時の様子を振り返っている。

〈顔を合わせてすぐ「ビート君は思い切りがいい」って黒澤さんが言うわけ。俺が撮ったカットの画がダメだと思った瞬間に全部、フレームからパッと人物や風景を外しちゃうことを潔いって褒めてくれたの〉

 今年3月に事務所を独立して以降、たけしは旺盛な創作活動を続けている。12月12日には新作小説『フランス座』を上梓。10日にオンエアされた「ビートたけしのオールナイトニッポン」では“舌好調”ぶりを披露した。

「多忙なたけしさんが70歳を超えても新しい表現に挑戦していることに驚きますが、たけしさんといえばやっぱり映画。北野武監督の新作を待ち望むファンは内外に多いはず」(映画製作者)

北野武監督の次回作はどうなる?
 新作映画について、たけしは最近、伊集院静氏との対談でこう言及している。

〈いま、ずっと映画にしたいと構想している、本能寺の変を題材にした『首』って歴史物を、小説とシナリオで同時に進めてるんです〉(「文藝春秋」19年1月号)

 前述の「エンタ!」では黒澤映画のベストに『蜘蛛巣城』を挙げて絶賛。

「北野監督は次回作で、黒澤明に倣うような画作りにこだわり、なおかつモノクロに挑戦するかもと発言しています。もし血みどろの戦国絵巻の傑作『蜘蛛巣城』と北野映画がクロスしたら、題材的にも世界的に注目されるでしょう」(映画評論家)

 とはいえ現在は、来年のNHK大河ドラマ『いだてん』の撮影と執筆で日程はびっしり。『首』の本格始動は来年秋以降になる見込みだという。

「天国の黒澤さんに笑われないようにしなきゃね」と「エンタ!」で抱負を語ったたけし。ファンは“首”を長くして待っている。

558 :名無しさん@恐縮です:2018/12/18(火) 14:31:33.82 ID:COVz48ko0.net

溝口信者や小津信者は演出の素晴らしさや魅力を具体的に語るけども
黒澤信者はただ凄いだの素晴らしいだのと言うばかりで具体性を全く欠いているいう印象
おそらく知性の差から来るものなんだろうけどw

62 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:12:43.93 ID:bSX3FU3W0.net

>>2
お前が死ねばいいじゃん

10 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:42:26.79 ID:i0LVHVVu0.net

アメリカ人「黒澤すげええええ」 「たけし?誰それ?」

238 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 18:07:36.72 ID:ws76jOep0.net

どんな映画でもヒューマニズムを棄てられない黒澤さんにとって、野良犬のテイストを取り入れながら冷酷な者が勝利する「その男〜」はインパクトがあったし嬉しかっただろうね シャブ中の追跡シーンなんか喜んで観てたろうね 
淀川さんと黒澤さんに褒められなかったらたけしさん死んでたろうね

530 :名無しさん@恐縮です:2018/12/18(火) 06:39:37.95 ID:c86CqluL0.net

>>517
人気や知名度、影響力って観点で評価するなら宮崎駿が黒澤明に匹敵するかと

623 :名無しさん@恐縮です:2018/12/19(水) 19:59:27.59 ID:sFDiuFo40.net

まあ偉い人が評価したから偉いんだみたいな論理はちょっとね…

341 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 21:47:10.89 ID:hGC5iISA0.net

>>340
その後(黒澤さんの追悼本?)では
例えば影武者の悪口とか言ってたよねw
まぁ七人の侍を褒める一方の話だけど

460 :名無しさん@恐縮です:2018/12/17(月) 15:09:51.93 ID:A4s4QQ9y0.net

>>453
それはインド映画じゃないの?

ハリウッドでも最後にダンスが流行ったことあったし

296 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 20:03:20.92 ID:3YmfLcWC0.net

卓球グランドファイナル最終日
ライブ配信中
https://you tu.be/z1IrXobAvII
男子シングルス決勝:
張本智和(日本・世界ランク5位) vs 林高遠(中国・世界ランク4位)
ゲームカウント4−1で見事優勝!!!!!

この後すぐ〜女子ダブルス決勝
伊藤美誠/早田ひな(日本・世界ランク1位) vs 陳幸同/孫穎莎(中国・世界ランク3位)

519 :名無しさん@恐縮です:2018/12/18(火) 05:41:00.27 ID:w3y72UpQ0.net

黒澤は明治生まれなのに背が高い
187cmある隆大介と並んでもそんなに変わらなかった
映画館で黒澤と遭遇した石橋貴明もその長身に驚いたそうだ

491 :名無しさん@恐縮です:2018/12/17(月) 21:01:50.30 ID:nG8cFkG80.net

黒澤も良いが、俺の中の邦画No1は内田吐夢の宮本武蔵。1部〜4部は完全無欠に素晴らしい。錦ちゃんのアクションも最高。
唯一の難点が、小次郎役の大根高倉健。なので、5部は除外。

584 :名無しさん@恐縮です:2018/12/19(水) 02:23:43.72 ID:RYdjlei/0.net

椿三十郎
デルス・ウザーラ

が好き

123 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:47:21.53 ID:7Ra5aoQi0.net

>>43
80年代にビデオが普及して様々な映画が次々ビデオで発売された中で
七人の侍が中々ビデオ化されなかったのは定期的にリバイバル上映して
一定数の集客ができたから。
東宝系列館にとって収益が見込めるモノクロ映画だった。
映画館のドル箱としてビデオ化・DVD化が遅れた例としてはETが有名。

267 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 18:59:25.49 ID:tLKCvROA0.net

デルス・ウザーラ

天国と地獄

椿四十郎

199 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 17:08:01.81 ID:KwV7sV0K0.net

タケシの映画は嫌い
褒め倒して鑑賞しなけりゃならねえメンドクサイところがね
「ゼニとオンナ」でも映画化しろや

442 :名無しさん@恐縮です:2018/12/17(月) 05:59:21.96 ID:55P2+KWR0.net

>>125
誰もてめぇのレスに興味ねぇんだから書き込むのやめとけww

295 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 20:03:07.84 ID:hGC5iISA0.net

>>274
それはカラーとか白黒とか関係なくて
単純に年齢、心境の問題かもね。
白黒の最後の作品は赤ひげだけど
これは同時に黄金期の最後の作品でもある。
この後からガラっと作風変わったもんな

191 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 17:00:02.74 ID:ssyMguaH0.net

七人だな。
大根女優じゃなきゃ、隠し砦。

624 :名無しさん@恐縮です:2018/12/19(水) 21:11:08.23 ID:KjXGb74q0.net

>>616
ラストシーンはカリガリ博士かw

252 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 18:32:34.38 ID:VRgcmlAf0.net

黒澤は山本周五郎原作にこだわって以来、良い映画が撮れなくなった。
山本周五郎の小説を映画にするのは、非常に難しい。何故なら、山周の小説はアメリカのハードボイルの系譜の小説だから、黒澤のスタイルとは合わない。

誰だか忘れたが、こんなこと書いてた、。。

398 :名無しさん@恐縮です:2018/12/17(月) 02:52:13.54 ID:A4s4QQ9y0.net

>>394
西部劇の時代だから

アメリカの西部劇もみんなすごく汚い

452 :名無しさん@恐縮です:2018/12/17(月) 12:36:55.48 ID:VIOI5x0V0.net

黒澤映画ってわけわからずすぐ踊り出すイメージ

89 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:25:00.28 ID:afQ+HpwxO.net

権威に媚びて自分を大きく見せようとするビート

>>17 >>23
俺も「生きる」がベストだな
他の監督が作ったら感傷過多で陳腐でクサい話にしかならない所を
絶妙なバランス感覚と構成力で傑作に仕上げている

69 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:15:15.86 ID:018mR0H80.net

>>6
雑談スレです。

86 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:23:11.98 ID:+IO5f3XR0.net

問題はそれまで生きていられるかだな

600 :名無しさん@恐縮です:2018/12/19(水) 08:09:21.67 ID:/YKYhItY0.net

>>464
どですかでんは俺もいまひとつだわ
キャラとか相関関係とかのコントラストが強すぎてちょっと辟易するね
黒澤作品は昔からそういう部分も面白さの一つだけど
あれはやり過ぎた感じ

524 :名無しさん@恐縮です:2018/12/18(火) 05:46:01.20 ID:2NINnj/90.net

>>498
東京物語は評価してたけどそれ以外は興味がないみたい

264 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 18:55:35.44 ID:/5DX8qMs0.net

>>259
俺も「乱」好き
黒澤のカラー映画ではNO1

608 :名無しさん@恐縮です:2018/12/19(水) 11:34:59.34 ID:ZmaGzbka0.net

>>594
個人的には、東宝が黒澤の首に綱付けて御してた時代の映画は傑作が多いと思う
どんな作品でもギリギリエンタメ性を保ってるし
それが大体60年代の後半くらいまでだよね

それ以降、良くも悪くも自由に撮れるようになると、観念性とかアート色が強く出てて、
オナニー感があって苦手だわ…

368 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 23:18:24.71 ID:hGC5iISA0.net

>>356
スピルバーグが七人を手本にしてるのは
たぶん映画作りのスピリッツだろうね。
実際の具体的手法は
おそらく隠し砦以降あたりからの作品だと思う

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : 【タイトル詐欺】水溜りボンドアンチスレ part1【釣りサムネ】
 水溜りボンドなんかなんの突出物も取柄もなんもないただのゴミじ... (5/12)
匿名 : 【芸能】<ウーマン・村本>「ローラのCM降板」発言の高須院長にかみつく!「権力が言論の自由を脅迫してる」★2
 高須の発言も自由だろうけど、 高須の発言で客が高須を見限っ... (12/29)
新しい副業高収入バイト求人~自身で自由に決めれるお仕事マッチングサービス~